TOKYO MIDTOWN 10TH ANNIVERSARY VISUAL IDENTITY

Gatheringでは東京ミッドタウンの10周年のビジュアルアイデンティティーのデザインを担当しました。
9周年から引き続き、ミッドタウンのおもてなしのコンセプトを表現した水引きモチーフを踏襲して
10周年のアイデンティティーをデザインしています。


ロゴからの展開ビジュアルとして館内等で使用する柄をデザインしています。
10周年という節目に、今後の更なる飛躍を象徴するようなイメージを持たせたいと思い
ジャックと豆の木のような上へと伸びてゆくイメージをデザインしています。


スーベニアとしてオリジナルの紙風船をデザインしました。
ロゴデザインからの展開ビジュアルとして、ロゴ同様に「線」をモチーフにしながらビジュアルイメージをデザインしました。
織りなす線で表現した円形は、始まりも終わりもないため、「完全性」や「永遠」を表し、
三角形は「成長」や「拡大」を表し、
螺旋流線形は自然の強い力と関連づけられ「エネルギー」や「生」を表しています。


Back to Top